バイナリーオプション
No1無料情報ポータル

24オプション

日本円口座で2,400円(24ドル)の最低取引金額で行えるリスクの少ない取引、それがバイナリーオプション取引の「24オプション」です。入金に対し、ボーナス制度まであります(一定額)。今、最も人気のある取引はハイローオーストラリアで大ブレークした「ハイアンドロー」システム、そしてタッチオプション(目標をあらかじめ設定し、そこに一瞬でも到達したら勝ちになる)、境界オプション(設定した範囲内に収まるかどうかで勝ちが決まる)なども存在します。

「24オプション」が強いところは、日本人スタッフがたくさんいるということです。言語の壁を感じなくても良いので、電話、メール、ライブチャットでのサポート体制もしっかり設置されているので、取引の心配はありません。取引口座にはドルと円口座がありますので、どちらでもお好きな方を設定してください。設定は口座開設時に設定できます。 
XE Markets

XE Marketsは、レバレッジが最大500倍までということやボーナスが好条件なこと、低スプレッドにおいてメリットが大きいことで定評のある海外FX業者です。特に始めて口座を開設してトレードを始める人には、初回入金額の30%がボーナスとして自動的に口座に支給されるというサービスが好評を得ています。

XE Marketsは、初回入金額は5ドル以上、取引単位は100,000通貨となり、気になるFX取引手数料は無料となっています。また、XE Marketsは少ない資金で取引を行うことができるという点も非常に魅力的です。主要通貨におけるスプレッドは1pipからと、初心者でも利用し易くなっています。更にXE Marketsは6種類の高機能な取引ツールが用意されています。「Android」「iPhone」「iPad」「Blackberry」「Webtrader」「MAM」に対応しているので、スマートフォン等を利用して、外出先からいつでもFXの取引が可能です。
皆さんは「バイナリーオプション」という言葉をご存知でしょうか?「バイナリーオプション」とは簡単で判りやすい為替取引の事です。その「バイナリーオプション」を行う会社が最近、日本にも登場しました。名前をBinary88(バイナリー88)と言います。他の業者とバイナリーオプション ランキングをしてもかなり有名と言うことが分かります。

投資をする際に気をつけておかなければならないのはリスクを事前に把握しておくことです。Binary88(バイナリー88)では「千円からできるお手軽投資」という特徴あるサービスを展開しております。このサービスからもお判りの通り損失が最大となったとしてもリスクは限定的となり前もってリスクの把握がしやすくなっております。Binary88(バイナリー88)は判りやすい日本語での公式サイトを開設しお客様の様々なご要望に応えられる業界で最も多い投資ツールをご用意しております。
VIPオプションで取り扱いされるバイナリーオプションとは、取引の対象となる銘柄のレートが取引終了時に上がっているか下がっているかを二者択一で予想するだけのとてもシンプルで簡単な取り引き方法です。

VIPオプションは厳しい審査が必要なEUのライセンスを取得しているバイナリーオプション業者であり、安心して取引をする事ができます。加えて取引銘柄のラインナップがとても充実しており、為替レートだけではなく株式や先物商品、株価指数などの多くの商品を取り扱っています。創業は2012年1月であり、比較的新しい業者ではありますが、充実したサービスと手厚いサポートによって世界中のトレーダーから評価され大きな人気を集めています。


日経平均もガンガン上がってきてるし、績発表も上方修正が目立つし、
ここはいっちょ、相場で一儲けしようか……


……って、世界の相場に名を残しているような伝説的な投資家だったら、あり得ない話ではないですけど、それが自分にとってどれくらい手の届く範囲のことなのか、きちんとわかっていますか?


「投資」ということに何となく興味は持っているけれども、自分から足を踏み入れるにはためらいを感じている人。なんか専門用語が多くて難しそうだとは思うけれども、みんなやっているらしいし自分でも利益を出せそうだと思っている人。


そんな人は、この「大きさ」と「リスクマネジメント」の感覚が、まだ十分でないことが多いです。

「投資」ということに漠然とした興味を持ち始めているぐらいの個人投資家にとっては、たとえば「債券市場」などは縁遠い存在なはずなのです。


もちろん、中長期的な投資を考えてリターンを求める、ということは可能ですが、それって人生設計とのコンビで初めて成り立つもの。みなさんが将来の人生設計を立てていないとは申しませんが、債券への長期投資を考えるだけの設計ができている人がどれだけいるかというと、はっきり言って疑問です。


じつは、そのような状況の中で、資産運用の新しい形として注目されて発展してきたのが、外為証拠金取引、つまり「FX」なんです。

たとえば債券市場などは、究極的には日本なら日本という、ひとつの国の将来的な評価によって価値が定まるところがあります。だからこればかりは、一国民とか、個人にはどうしようもないところがある。


でもFXは、時々刻々変化する「為替レート」をもとにして、その変化を予測することで利益を出すことができるんです。個人投資家が収集できる情報にはどうしても限界がありますから、その限界の範囲内で、たとえば米ドル/円という通貨ペアのレートが、一定の時間を経た後に、どう変化しているかを予測する。


もちろん、さまざまな経済指標や、ニュースなどが相場を動かしますから、そのような情報を的確に分析することは大事ですが、「日本の将来はどうなる」みたいな、漠然とした(そして、予測しがたい)課題に突き当たることもない。


これは、変化の多いこの時代にマッチした取引方法だということができます。そしてそのさらに進化形といってもいいのが、いわゆるBO(バイナリーオプション)なんです。


ここでは詳細は省きますが、単にFXといっても、いろいろな投資のしかたがある。できるだけ多くの投資家が、自分に合った方法で利益を出すために、その技巧は細かく分化・発展してきました。


でもそれが逆に、FXの「わかりにくさ」にもつながってしまったんです。


だからそのFXの中で、単純明快な方法で投資できる部分を切り出して、それを独自の金融商品として提供しよう。そのような考えのもとに発展してきたのがBOです。


「バイナリー」とは、簡単にいえば「二者択一」ということです。上か、下か。Yesか、Noか。


そのような判断にもとづいた注文を出すことで、利益を狙うことができます。たとえば、いまから30分後に、1ドルが1**.**円より安いか高いか。そんな単純な二択問題に答えることで利益が期待できるのが、バイナリーオプションの魅力なのです。


市場が活性化してくると、ふだん投資にたずさわっていなかった個人投資家の方も投資に関心を向けるようになります。でも、そこで技術的な部分の複雑さがあまりに多いと投資への意欲自体を失ってしまいます。


そのようなことにならないためにも、バイナリーオプションをうまく利用して着実な投資生活を送ることをめざしましょう。


みなさん始めまして
みなさんは積立はしたことがありますか
みなさんはどれくらいの積立をしていくんでしょうか
もし、これからのことを考えると頭の中が資金が足りないと必死になってるんではないでしょうか
今日は積立投資について話していこうと思います

積立投資とは 積立をするために自分の予算をすべて投資に回すことを意味します
以外と簡単なんですよ
投資って以外と難しいイメージがあるのでどうしたらいいかわからないこともあるとおもいます
色々と分からないこともあって大変だとおもいますがこれからもみなさんにはがんばってほしいので無理をせずにがんばっていただきたいです
仕事だとやれることをしっかりやって、よし頑張ったからっていいながら他のところで遊んだりとかしてましたけど、そんな時間があれば投資をしていきましょう
投資が大変な人もいれば自分には向いているっていう方法がありまして向いてない人はどうしようもできなくて赤字になる可能性も正直あります

投資はそんなに甘くないですよ
何故なら株価が下がってしまうと大変なことになります
下手をすればマイナスも可能性もありますので
今からどういう風に株とか買っていいか紹介したいとおもいます
株と言うのは自分の予算を決めてお金と交換してもらえるものです
それをしたら作業開始
作業にする際はまず株の値段とかも気にする必要があります
たとえば、アメリカドル。アメリカドルが100円だったら20枚買ったとします それが担保です
その2000円分をこれからどうしていければいいのかとても不安ですよね。
実は簡単なんですよ。
まずスマホとかのアプリで1$の値段を確かめて
上がっていればプラスです。でも、下がっていればマイナスです。
じゃあどうしたらあがるの。
それは向こうで色々金融緩和とか色々している人たちがいますのでその人たちのトレードで決まってきます。
一番したに落ちたときが買い時です。
いつか羽値上がりすると思ってやってみてください
きっと難しいことではありませんのでやることはできるとおもいます
でもマイナスになってはいけませんよ。
マイナスになると上がるまで黒字になりませんので待機することが一番いいです。何故なら途中から上がり始めることが増えるからです。
そんな風にやっていければ投資なんて簡単ですよ。
今はデジタルになっていますので情報が入るのがすごくはやいです。
なので情報には耳を傾けていかないといけないです

難しく考えすぎないように気を付けましょう。

取引タイプ各種

・60秒取引
・アップ or ダウン
・イン or アウト

より詳しくはこちらをどうぞ

バイナリー手数料

バイナリーオプション取引には基本的には手数料らしきものは何もありません。FXでは事実上スプレッドが手数料となりますが、バイナリーの場合はスプレッドもレバレッジもありません。あるのは上に行くか下に行くかのどちらかを選ぶだけ!これだから面白いんですね!

手数料の詳細